【遺伝子検査】chat GENEの申込みから検査までの流れ

PR

【遺伝子検査】chat GENEの申込みから検査までの流れ

この記事では、chat GENEの申込みから検査をしてキットを返送するまでの流れを詳しく紹介しています。
正直、公式サイトにアクセスすれば申込方法などはすぐわかるようになっていますし、キットの扱い方も同封の説明書を見ればすぐ理解できるようになっています。
それでもあらかじめ流れを知っておきたいという方やどこかでつまずいてしまったという方がいらっしゃればこちらの記事を参考にしてみてください。

chat GENEについて詳しく知りたい方は下の記事がおすすめです。

chat GENE申し込みについて

画面右上にある『ご購入はこちら』をクリックすると自動的に申し込みフォームへジャンプします。
申し込みフォームへ必要情報を記入しましょう。

必要項目を全て入力し終えると申込み完了の画面が表示されます。
同時に記入したメールアドレス宛に『KEAN Healthカスタマー窓口』から予約受付確認のメールが自動送付されているはずなので合わせて確認しておきましょう。

申込みから発送まで2~3営業日、そこから到着までの期間がかかるのでトータルで約1週間で届く。
…とのことでしたが私の場合到着まで2週間弱かかりました(都内在住)。
在庫状況によっては遅れる場合があるとのことだったのでおそらく品薄になっているのでしょう。
時間が経つほどchat GENEの認知度も高まり、在庫が足りなくなることが予想されます。
気になっている方は早めにお申込みするほうがよいかもしれません。

6,800円の実施しやすい価格【チャットジーン遺伝子検査】

キット到着~採取まで


比較対象がないので大きさが分かりにくいかもしれませんが、こんな感じで送られてきました。
思っていたよりもコンパクトです。

箱を開けるとこんな感じ。
中身の半分くらい緩衝材が占めていたのでキット本体はさらに小さいです。

キットの中身です。
とてもわかりやすい説明書が入っているので、この説明書のとおりに進めていけば基本困ることはないようになっています。

まずは会員登録やキット情報の登録を行います。
申込み時にも氏名や住所の入力をしたかと思いますが、会員登録のために改めて入力する必要があります。
最後にアンケートがあり、自分自身や両親、両祖父母の病歴を問われるので、もしその辺りが曖昧ならあらかじめ確認しておくのをおすすめします。

検査をするにあたって口をゆすいでから30分くらい待って唾液の採取を行う必要があるので、まだゆすいでいなければ会員登録をする前に済ませてしまったほうがスムーズに検査できます。
異物が混入すると正しい検査結果を出すことが出来ないので、口紅やリップクリーム、歯磨き粉、食べカスなどの異物が口周辺や口の中に残らないよう注意し、ゆすいだ後は飲食はしないよう気をつけてください。
こういった注意点は説明書にもきちんと記載されています。

登録が完了したら唾液の採取をします。
容器の大きさに少しビビりましたが、実際に必要な唾液量は容器全体の1/4程度でした笑
採取した唾液に付属の保存液を混ぜてフタをしっかり閉めれば採取完了です。
会員登録を含めて20分くらいで終わりました!
めっちゃ簡単!

キット返送からその後について

最後に同封されている封筒に唾液を採取した容器を入れて返送すればミッションコンプリートです。
容器は採取の翌日中には返送する必要があるので送るのを忘れないよう注意してください。
検査が順調に進めば3~4週間後には公式サイト上で検査結果が閲覧できるようになります。

返送後、chat GENE提供元のKEAN Healthさんからメールがいくつか届きます。

それぞれ、
試料(唾液サンプル)受領のお知らせ
検査開始のお知らせ
遺伝子検査完了のお知らせ

といった具合です。
自分の返送したキットがちゃんと届いているのか不安になっていたタイミングで受領のお知らせメールが届いたので安心したのを覚えています。
最後の遺伝子検査完了のお知らせメールが届いた時点でマイページにアクセスし検査結果を確認できるようになります。

<ご注意>
・本検査は、医療行為に該当するものではなく、それを代替するものでもありません。
・既に報告されている科学研究の中で特定の集団と対象集団の比較を行った際に  得られた統計値に基づいた情報を提供しています。
・現在の健康状態や病気が、わかるものではありません。
・18歳未満の方は本商品を用いた遺伝子検査を受けることができません。
・結果レポートは、パソコン、スマートフォンからご確認いただけます。